■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ドラマ見学レポ1&Qさま!収録

ご無沙汰しています(毎回ご無沙汰している気がする)


ドラマ「日本人の知らない日本語」(日本テレビ系)の撮影現場にお邪魔してきました!※その1

SH3F0003s.jpg

場所は、都内某所の廃ビル。
内装を撮影用に学校仕様に入れ替えてあるのですが、なにせ元廃ビル。
エアコンが壊れていて、暑い。

大切なことなので再度言います。 物凄く暑いのです。
しかも雑音が窓から入らないように、撮影中は窓を閉め切る。
あの中で暑さを顔に出さず演技を繰り返す役者さんたちには頭が下がりました。


100629_1408_01s.jpg
現場の過酷さを物語るショット。ぶら下がる氷嚢。

レポ2へ続く。


-----------------------------------------------------

知的クイズバラエティとして人気の
テレビ朝日「Qさま!」が「日本人の知らない日本語SP」!
明日、16日夜8時放送開始です

http://www.tv-asahi.co.jp/qsama/

コラボということで、出題者的なイメージで私も少し出ます。
出題など出来る立場ではないのは重々、五重の塔が立ちそうな程承知ですが、
テレビ的演出および海野の身代わりの猿的な何かとしてご理解頂ければ幸いです。
自分的には、自分がテレビに映るという事実に向き合いたくなくて
津軽海峡にかもめ見に行って泣いちゃおうかな、という気分なのですが、
私のところに目をつぶれば面白い番組ですので、みなさんはどうぞお楽しみください!



では次の更新で。

■ドラマ化&6/26講演のような、お知らせ



「日本人の知らない日本語」読売テレビ(日本テレビ)でドラマ化です!

ありがたや~ありがたや~
連ドラだそうで、ありがたや~
またいい役者さんで、ありがたや~
公式HPはこちら

どう料理してどんな味付けがしてもらえるのか、楽しみです!

エキストラ募集もしてるみたいですよ~!

ちなみに「蛇蔵さん大陸顔だから中国人学生で出演できると思います」
とは担当さんの談。

おうよ。出られると思うんだぜ。

なにせ私は、友人が「実は中国系なの」と教えてくれた時に
「だからあなたも言っていいのよ」的なことを付け加えられた人ですから。

えーとこんな顔してますが日本人です(たぶん

でも世界に三人いるという同じ顔の人が本当にいたとしたら、
あと二人は中国でウーロン茶とか摘んでる気はする。


それはともかく。もういっこお知らせ。


mangacafe

6/26(土)に、
大阪大学×京都精華大学のコラボイベント「漫画カフェ」に
講師として出ます。

詳細はこちら


先着50名とか書いてあるけど、オープンスペースなので定員とか関係なく覗けますんで
お気軽に遊びにきてください。

講演というより「カフェ」の名の通り、興味をもった人が集って語る場みたいなノリでして
参加者の皆様と普通にお話しているような、かしこまってないイベントですのでお気楽にどうぞ~

つーか、マジでお客さん10人ぐらいだったら、誘ってくださった先生方に申し訳ないことになるので、
皆様のご参加お待ちしております!><

ってもう後数日だわ!
読んでくださっている方にお会いしたりお話したりできると思うと、物凄く楽しみです!!

よろしくお願いします!

■twitterはじめました

スカイプでデータをやりとりしていて、送信データを間違えたのでキャンセルをしようとしたところ。

こんな警告が↓


skyp

激しく詰んでいる。
どうせよというのだ。


以下は、拍手へのお返事です。
だいぶん昔の方から答えております。
まだの方すみません
続きを読む >>

■お待たせしました

「日本人~」第二巻が2/19に発売になります。たぶんきっと。

気の早いアマゾンさんではもう予約ができるようです。
私の体調不良などありまして、一時はどうなるかと思った第二巻でしたが
なんとか出版までこぎつけました。
支えてくださった皆様に心より感謝。

前回は笑ってもらおうと思って書きましたが、
今回は「買ってよかった」と少しでも満足してもらえたら、と願いながら書きました。
精一杯やりましたので、どうぞよろしくお願いします。

仕事が終わってへろへろしている私を、凪子さんはいつも「おつうみたい」と評します。
そんなに美しくはないと思いますが、自分の毛を抜いて生活するようなタイプであることは確かです。
でも大丈夫!日がまた昇るように、むだ毛はまた生えるんだぜ!
というわけで私のよからぬ毛的な何かを編んでできた反物もとい書籍ですが気が向いたらお手に取ってみてください。
って購読意欲が失せる説明ですみません。
大概は凪子さんの美しい成分で出来ていますからご安心を。

ところで凪子さんと友人Mさんと私の三人で、
「おつうは結局何を織っていたのか」で盛り上がったことがあります。

凪子さん曰く「羽毛布団」

……。
羽を使って最も高額になりそうな繊維系商品って確かに布団よね。
理論的にはそうかもしれんが、絵的に違うだろうよ、と反論しかけた私にMさんが同意。
Mさん「もっと着るイメージのものじゃなかったですか?」
うんうん。
Mさん「羽、編みこんであるんじゃ?ほら、宝塚みたいにふわぁーっと」

……。
江戸時代にそんな浅草サンバカーニバルみたいな衣装買うやつがおるか。



またぼちぼちレスは返していきまーす。

■拍手へのお返事

体調はまずまず復活してきてます。
書籍の発売予定が大幅にずれまして、ご迷惑をかけております。
現状、来年の早いうちを予定してます。お待たせしてて申し訳ありません。

馬車馬というか競馬馬みたいな仕事人間だったのですが、
今回の体のトラブルでちょっと認識改めました。
馬車ロバ程度にぼちぼちいこうと思います。

さて、ものすごい時差レスです。
「もう書いた人だって何書いたか忘れてるんじゃないだろうか」と いう
心の声にめげずに始めようと思います。

こんなじりじりノロノロ亀のように更新されるサイトにコメントくださる皆様は神様です。

<おまけ>
実は亀(スッポン)は早いんだよ舐めんなよという動画
http://www.youtube.com/watch?v=6FRzmTY7wrk&feature=player_embedded
さらにおまけ:タコすげータコヤキにしている場合じゃないよという動画
http://www.youtube.com/watch?v=GRSbC6HAgNE


*****************************************

レスひとつだけ畳まずここに上げます。
絵の書き方についてです。
よく聞かれるので。

>トマトパスタさん
>何を使って描いているのか?というご質問に対して

下書きから全てパソコンの、オールデジタルです。

ペンタブ:ワコムのintuos3の小さい奴。(大きいのは自分には使い辛い)
ソフト:下書きと線画はsai。枠線やトーンはPhotoshopです。
    コミックスタジオはProを持ってますが、使いこなせ てないのとphotoshopとの互換性が悪いのとで出番は少ないです。

手書き文字の書き方:ペンタブで直接書いています。特に練習はし
ていないですが、ゴシック体のように縦横の線を平行に引くように
は気をつけてます。あと、文字数が多い時は文字を書くスペースの
上下に線を引いて、はみでないように書いてます。小さい文字の場
合、筆圧感知は切る方が読みやすい字になります。

昔は手書きだったんですけど。ペンタブに慣れてからは、デジタル
一辺倒です。
沢山の画材が埃かぶって部屋のインテリアに成り下がってます。
愛着があるので処分もできず…

私もまだまだ勉強中です。(絵は描いてきてましたが、漫画は初心
者なので)
トマトパスタさん、お互い頑張りましょう!


以下拍手へのお返事
(昔の方から答えています。今回答えきれなかった方、コメントか
ら頂いた方は次回以降へ)
続きを読む >>

プロフィール

hebizou

Author:hebizou
蛇蔵
twitterID:nyorozo
コピーライターなのだが
漫画家になりつつあるような
-----------------
近著
コミックエッセイ
「日本人の知らない日本語2」
蛇蔵&海野凪子
(株)メディアファクトリー

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。